So-net無料ブログ作成

「中国記」 (3) [旅行記]

20100826_381.JPG
宍道駅で待機しているとやってきた、381系特急「やくも7号」。


20100826_kiha47-2005.JPG
首都圏色のキハ47-2005。


宍道駅からは山陰本線を西へ向かう。

宍道で昼食を調達しようと思っていたが...、キヨスクは予想外の昼休憩。真昼に休むなよっ。仕方なく、予定していた13:44発米子始発益田行き快速「アクアライナー」3455Dの一本前の、13:14発生山始発西出雲行き285Mに乗車した。中間車改造で非貫通型のクモハ114形を先頭とした、ワンマン運転の115系2連だった。これで出雲市駅へ。13:29着。

14:02に予定通りの「アクアライナー」で出雲市駅を発つ。キハ126系の2連(キハ126-4+1004)だった。車内は、なかなか凝ったつくりのボックスシート。ボックスの両側に1人ずつ乗客がいるという具合で、なかなか混雑している。線路は高速化されているので、交換可能な駅でも速度を落とさずに通過する。今まで低速のディーゼルカーばかりに乗ってきたので、この車両が妙に早く感じる。実際、69.7kmを61分なので表定速度は68.56km/h、芸備線・木次線の列車とは約40km/hの差だ。右手に広がる日本海を望みつつ、江の川を渡るとすぐに江津駅に到着。15:03着だ。

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。