So-net無料ブログ作成

「第二次北陸遠征」 (8) [鉄道]

私鉄線特集から戻って残りはJR線。今回は、メインターゲットの一つである特急北越号を。北越号は新潟と金沢を1日5往復。はくたか号に比べれば本数は少ないが、時間を見つけてはできる範囲で撮影して回った。

車両はJR東日本・新潟車両センターの485系。新潟地区の特急いなほ号などと共用で北越号の運用に入るT編成8本 (T11 - T18) と、リニューアル3000番台のR編成7本 (R21 - R23, R25 - R28)、それに臨時快速ムーンライトえちご用のK編成2本 (K1 - K2)、計17編成のうちどれが来るかは読めない…のではあったが、上手いこと全種類を撮影できた。3日間もいればこそか。

485K2.jpg
特急北越1号 新潟行き、485系K2編成。高岡駅にて(27日)。

485T18(1).jpg
特急北越3号 新潟行き、485系T18編成。笠谷踏切にて(27日)。

485T18(2).jpg
特急北越8号 金沢行き、485系T18編成。高岡駅にて(27日)。
T編成の中では唯一の国鉄色。加えて、新潟側の先頭車がクハ481-1508で運転台上のライトが2灯である。

485T15.jpg
特急北越5号 新潟行き、485系T15編成。金沢駅にて(29日)。

485R22.jpg
特急北越6号 金沢行き、485系R22編成。森本駅にて(29日)。
遠征で最後の一枚は、それまで撮影できていなかった3000番台R編成だった…。
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。