So-net無料ブログ作成

春の北勢線 2013-04-25 [鉄道]

hokusei01.jpg
「めがね橋」周辺の麦畑の中を進む北勢線の黄色い電車。
K72編成(モ272ほか)。麻生田~楚原間にて。

2013年4月25日(木)、三岐鉄道北勢線へ遠征した。北勢線へ出向くのは2010年11月以来だとか。菜の花は終わり、麦畑は色づくには遠く、田植えはまだ(水を張る段階ですらない)、と中途半端なタイミングであったが、このあたりは下調べではわからないので仕方あるまい。しかし、いろいろ勉強にはなった一日であった。

沿線を凝視しつつ北勢線に乗ってみると、東員から先に麦畑が広がる印象。水の張っていない水田で撮るのは絵にならないので麦畑で…と探すと、撮影の好適地は思うより少ない。いろいろ迷走しつつも、大半を楚原~麻生田間で過ごしていた。

hokusei02.jpg
北勢線名物・めがね橋こと「明智川拱橋」を渡る黄色い電車。
K73編成(モ273ほか)。麻生田~楚原間にて。

hokusei03.jpg
麦畑を走る黄色い電車。
楚原~麻生田間にて。畑のそれがナニムギかもわからないあたり不勉強である…。

hokusei04.jpg
ナローゲージの向こうに。
K73編成(モ273ほか)。楚原駅にて。駅手前の線内最高の33‰の急勾配を登る。

hokusei05.jpg
10周年記念HM付きの電車をローアングルで。
K77編成(モ277ほか)。麻生田~楚原間にて。

hokusei06.jpg
麦畑を「走る」。
K74編成(モ274ほか)。麻生田~楚原間にて。

日没直前、麦畑が夕陽に輝く時間があったものの、不勉強につき気づくのが遅れ、いい構図で撮れなかった。こいつはお蔵入りだ。麦の収穫にはまだ時間がある。夕陽に輝く麦畑、これを次回の遠征の目標としよう。
タグ:三岐鉄道
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。